【2024】春まで楽しめるスノーリゾート!岐阜県郡上市の高鷲スノーパークをご紹介

人気のスポット

春まで楽しめるスノーリゾート!岐阜県郡上市の高鷲スノーパークをご紹介

岐阜県は、良質な雪やウインタースポーツを楽しむ、冬のリゾートが満喫できます。
なかでも、郡上市にある高鷲スノーパークは、コースのバリエーションが豊富なため、ウインタースポーツ初心者の方や子どもも一緒にファミリーで楽しめるスポットです。
今回は、郡上市にある高鷲スノーパークのゲレンデやコース、パークの概要や特徴をご紹介します。

西日本最大級の面積!郡上市にある高鷲スノーパークのゲレンデ

西日本最大級の面積!郡上市にある高鷲スノーパークのゲレンデ

スケールの大きさや、さまざまなコースバリエーションを楽しみたい方に、郡上市にある高鷲スノーパークはおすすめのスノーリゾートです。
まずは、高鷲スノーパークのゲレンデの概要や特徴からご紹介します。

西日本最大級のゲレンデ

郡上市にある高鷲スノーパークは、多彩な魅力にあふれたスノーリゾートですが、なかでもスケールの大きさは着目したいポイントです。
ゲレンデ面積の規模は西日本最大級で、高鷲スノーパーク内には全部で13のコースが設けられています。
コースの約4割は初心者向けで、これからウインタースポーツに挑戦してみたい方も、高鷲スノーパークなら気兼ねなく楽しむことが可能です。
4000m級のスケールを誇るコースが3本ありますが、高鷲スノーパークでは初心者コースだけで山頂から滑ることもできます。
ゲレンデ内の最長滑走距離は、バンブーコースからビギナーコースにかけて滑る約4900mです。
さらに、高鷲スノーパークのゲレンデは、幅広い層が楽しめるように難易度がバランス良く設計されており、中級者向け・上級者向けコースも充実しています。
また、山頂の標高は1550mを誇ります。
北向き斜面のコースが多いゲレンデのため、雪質が優れていることも特徴です。
高鷲スノーパークはハイシーズンになると、隣接するダイナランドとも山頂で往来が可能となり、その間、バリエーション豊富な全31コースが楽しめます。
ちなみに、ゲレンデ山頂には、絶景スポットになっているカフェ「TAKASU TERRACE」もあり、人気です。
カフェからは、日本アルプスやひるがの高原の眺めを一望でき、自然に恵まれた郡上市の豊かな環境が感じとれます。

ファミリーで楽しめるスキー場

幅広い層が楽しめる高鷲スノーパークでは、ゲレンデ内に、家族連れに配慮された施設も設けられています。
デッキ遊具やチュービングなどで、のびのびと遊べるファミリースノーパークや、センターハウス2階のファミリースペースも利用可能です。
なお、ゲレンデメンテナンスの技術も誇る高鷲スノーパークは、積雪量を保持できるため、3月以降もハイシーズンとして楽しめます。
郡上市に住まいを持ったら、家族でゆっくりと冬のリゾート満喫できるスポットです。

●所在地:岐阜県郡上市高鷲町西洞3086-1
●アクセス方法:東海北陸自動車道「高鷲IC」より車で約10分。東海北陸自動車道「ひるがの高原スマートIC(ETC専用)」より車で約15分

▼この記事も読まれています
伊豆の国市の別荘地「富士見ニュータウン」の魅力や周辺環境をご紹介!

初級から上級まで豊富!郡上市にある高鷲スノーパークのコース

初級から上級まで豊富!郡上市にある高鷲スノーパークのコース

ウインタースポーツの初心者から上級者まで楽しめる豊富なコースを誇る高鷲スノーパークは、郡上市の冬のおすすめスポットです。
ここでは、高鷲スノーパークで楽しめる代表的なコースの特徴をご紹介します。

初級者から楽しめるバンブーコース

郡上市にある高鷲スノーパークには、初級者も山頂から楽しめるバンブーコースがあります。
バンブーコースは、急斜面を迂回し、ゆっくりと山頂からのクルージングが満喫できるように設計されていることが特徴です。
さらに、ゲレンデ中腹からは約1800mにわたって、初心者におすすめのビギナーズコースも整備されています。
平均斜度11度の緩やかな斜面と、最大幅120mのコースで、ファミリーでも伸び伸びと滑りやすいでしょう。
スノースケートやスノーストライダーなどを用いて、滑走することも可能です。
山頂からバンブーコースを滑りはじめ、中腹からビギナーズコースに入り、センターハウス前まで滑ると、全長4900mにわたって続く超ロングコースとなります。
また、高鷲スノーパークでは、程よくレベルアップした初中級者向けのダイナミックコースも設けています。
ダイナミックコースは、緩急のある斜面で、約4000mの距離を楽しめるとあってスキーヤーに人気です。

中級者に適したパノラマコース

郡上市の高鷲スノーパークは、中級者向けコースが充実していることも魅力といえます。
なかでも、山頂から北側斜面を滑るパノラマコースは、良質な雪とともに、郡上市にあるひるがの高原の絶景を一度に楽しめるおすすめコースです。
コースの約9割を天然雪が占め、降雪時の急斜面は未圧雪で仕上げられます。
パノラマコースの途中からは、分岐するゴールドコースの滑走も可能です。
ゲレンデのもっとも北側にあるゴールドコースでは、地形の変化が楽しめ、約520mを滑走したあとはパノラマコースにつながります。
高鷲スノーパーク自慢のメインコースは、ダイヤモンドコースです。
中斜面を中心としたコースで、雪の量によって違ったライディングが楽しめると好評です。
郡上市の高鷲スノーパークでは、ほかにも中級者向けに、コブ斜面を満喫できるスーパーコースや、全長300mの1枚バーンが楽しめるエキスパートコースがあります。

上級者が満喫できるチャンピオンコース

高鷲スノーパークには、上級者が満喫できる高レベルなコースも複数設けられています。
たとえば、最大で32度の傾斜がついたコブ斜面のテクニカルコースや、上級者がロングターンをするのにおすすめのチャレンジコースなどです。
ゲレンデ随一の最難関コースは、チャンピオンコースです。
2250mのコースは蛇行しており、未圧雪のコブ斜面が特徴になります。
高鷲スノーパーク内で、もっとも南側に配置されたコースであるため、日照によって雪質が変化することも、最難関コースといわれる理由です。

▼この記事も読まれています
別荘地としての「伊豆の国市」の住みやすさ!ゴルフ好きにもおすすめ

郡上市の高鷲スノーパーク!本格ハーフパイプ設置のパークも魅力

郡上市の高鷲スノーパーク!本格ハーフパイプ設置のパークも魅力

幅広い層が楽しめる工夫が多く採用されている高鷲スノーパークでは、趣向を凝らしたパークやエリアもつくられています。
ここでは、郡上市の高鷲スノーパークにある多彩なパークなどをご紹介します。

本格的なハーフパイプを備えたパーク

郡上市にある高鷲スノーパークには、さまざまなアイテムが採用されたスノーボードのパークが設けられていることも魅力です。
本格的なパークは、上級者が楽しめることはもちろん、初中級者も参加しやすいように配慮されていることが特徴です。
パーク内には地形をいかしながら、ウェーブやボックス、ミニキッカーなどが配置されています。
なかでも、常設された2本のハーフパイプは、パークの目玉といえます。
スーパーパイプは国内に1台のみの世界基準でつくられており、高さは7mです。
一方、レギュラーパイプは、高さもスーパーパイプの半分の3.5mで、初心者もチャレンジできるように設計されています。

クロスコースも新設

また、高鷲スノーパークでは、ビギナーズコースの上部からパークエリアにアクセスしやすい位置に、クロスコースも設けています。
初級者から上級者まで利用することが可能です。

ツリーランエリアも充実

郡上市の高鷲スノーパークは、木の間を滑走するツリーランエリアも充実しています。
木の間隔に広めで滑りやすいブナエリアとバンクも楽しめるナラエリア、起伏のある地形を滑るトチエリアの3つです。
ツリーランエリアで指定されているコース外は、滑走できません。

春限定のスプリングパーク

滑走を楽しめるシーズンが長いことも、高鷲スノーパークの特徴です。
春は山頂部にスプリングパークが登場し、スキーとスノーボードを満喫することが可能です。

▼この記事も読まれています
別荘地を購入する際は海沿いと山中のどちらが良い?

まとめ

岐阜県の郡上市は、自然豊かで山並みや高原の景色も美しく、冬はウインタースポーツも楽しめる環境が魅力です。
とくに、高鷲スノーパークは、ロングシーズン滑走できるスノーリゾートになります。
郡上市に住まいを持ったら、冬から春にかけて、ゆっくりとリゾートを堪能するのもおすすめです。


”人気のスポット”おすすめ記事

  • 【2024】嬬恋村にある浅間山北麓ジオパークとは?概要や見どころを解説の画像

    【2024】嬬恋村にある浅間山北麓ジオパークとは?概要や見どころを解説

    人気のスポット

  • 【2024】岐阜県郡上市にある「ひるがの高原牧歌の里」とは?概要や楽しみ方を解説の画像

    【2024】岐阜県郡上市にある「ひるがの高原牧歌の里」とは?概要や楽しみ方を解説

    人気のスポット

  • 【2024】長野県茅野市にある白樺湖周辺の魅力とは?概要やおすすめスポットをご紹介の画像

    【2024】長野県茅野市にある白樺湖周辺の魅力とは?概要やおすすめスポットをご紹介

    人気のスポット

  • 【2024】熱海市に熱海市にある「起雲閣」の見どころとは?概要や楽しみ方をご紹介の画像

    【2024】熱海市に熱海市にある「起雲閣」の見どころとは?概要や楽しみ方をご紹介

    人気のスポット

  • 【2024】伊豆市にある「土肥金山」の見どころは3つ!概要や楽しみ方をご紹介!の画像

    【2024】伊豆市にある「土肥金山」の見どころは3つ!概要や楽しみ方をご紹介!

    人気のスポット

  • 【2024】高山市にある「光ミュージアム」とは?展示内容やイベントについてご紹介の画像

    【2024】高山市にある「光ミュージアム」とは?展示内容やイベントについてご紹介

    人気のスポット

もっと見る

トップへ戻る