【2023】山湖の情景に癒される別荘地!福島県「猪苗代町」の魅力とは?

人気の別荘地

山湖の情景に癒される別荘地!福島県「猪苗代町」の魅力とは?

町名にもなっている名勝「猪苗代湖」を有し、四季折々の情景が楽しめるのが、福島県の「猪苗代町」です。
湖だけでなく、のどかな田園風景や雪化粧を纏った山を望むこともできるため、別荘の購入をお考えの方も多いのではないでしょうか?
そこで、この記事では別荘購入の参考になるよう、猪苗代町の住環境やおすすめの観光・レジャー施設、アクセス方法について解説いたします。

「住環境」から見る猪苗代町に別荘を持つ魅力とは?

「住環境」から見る猪苗代町に別荘を持つ魅力とは?

別荘地では観光やレジャーも盛んですが、別荘のなかでゆっくりと暮らすためには、実際の住み心地も重要になります。
ここでは別荘で快適に暮らせるかどうかを、猪苗代町の住環境から見ていきましょう。

猪苗代町の住環境:湖と山の豊かな自然

猪苗代町の最大の特徴といえば、町のシンボルにもなっている「猪苗代湖」と「磐梯山」です。
猪苗代湖は日本で4番目に面積の大きい湖で、透明度がとても高く綺麗なことから、湖水浴やボート遊び、湖畔でのキャンプなどで人気です。
また磐梯山は日本百名山にも選ばれている山で、毎日見ても飽きないその美しさから「会津富士」とも呼ばれています。
冬には豪雪地帯となるため、山麓ではスキーやスノーボードも盛んで、パウダースノーを求めて日本のみならず世界からもスキーヤーが訪れています。
さらに磐梯山以外にも安達太良山や吾妻山など、3つの山があるのも大きな特徴です。
どれも登山を楽しめるほか、それぞれ活火山であることから、数多くの温泉にも恵まれています。
中ノ沢・沼尻温泉や磐梯温泉など、各地に個性豊かな温泉があり、日帰り温泉も充実しているので、湯めぐりを楽しめるでしょう。

猪苗代町の住環境:開放的な風景と森に囲まれた別荘地

猪苗代町はそんな自然に溢れた環境なので、日々の暮らしのなかで気軽に開放的な景色を楽しむことができます。
猪苗代湖の湖畔に立てば、遥か向こうに対岸と山並みが見え、視界には自然しか入ってきません。
さらに、猪苗代湖の北側には広大な農村地帯が広がっているため、見渡す限りの田園風景の向こうに、堂々と鎮座する山々も望むことができます。
また磐梯山の麓をはじめとする森のなかには、別荘地が開かれているところもあります。
湖や平野の開放的な雰囲気とは対照的に、森に抱かれたプライベートな空間になっているので、人目を気にせずに自然を満喫できるでしょう。

猪苗代町の住環境:買い物や食事は町内で済ませられる

自然の多い別荘地は不便なことも多いですが、猪苗代町では町内で生活必需品を買い揃えられます。
町の中心部となる猪苗代駅周辺の住宅地には、スーパーマーケットとドラッグストアが2軒ずつ、ホームセンターが1軒、コンパクトにまとまっています。
別荘地が多い磐梯山の麓からも10分ほどの距離なので、別荘に籠りたいときもそれほど遠出することなく買い物ができますよ。
また商業施設の近くには100円均一ショップや個人商店があり、飲食店も数多く揃っているので、食事や用事もまとめて済ませられるでしょう。
さらには病院もすぐ近くにあるので、万が一の際も安心です。

▼この記事も読まれています
「貸別荘の経営」は本当に儲かる?メリット・デメリット・注意点をご紹介

「観光・レジャー施設」から見る猪苗代町に別荘を持つ魅力とは?

「観光・レジャー施設」から見る猪苗代町に別荘を持つ魅力とは?

ここまでは住環境についてご紹介してきましたが、別荘地で休暇を過ごすなら、自然を満喫できるスポットやアクティビティも気になりますよね。
ここでは猪苗代町で楽しめる観光スポットやレジャー施設をご紹介いたします。

猪苗代町の観光・レジャー施設:猪苗代湖・翁島港マリーナ

先ほどもご紹介したように、猪苗代町で過ごすうえで大きな楽しみとなるのが「猪苗代湖」です。
湖畔には四季折々の絶景スポットがたくさんあり、春には桜とともに雄大な磐梯山を、秋には湖面に映える紅葉を望むことができます。
冬の季節は湖水が強い風に吹かれて木に付着してできる「しぶき氷」が有名で、白く染まった世界と自然の造形美を楽しめるでしょう。
また夏には湖水浴や湖畔でのキャンプ、水上スポーツも人気です。
猪苗代湖の北西部には「翁島港マリーナ」があり、ボートやクルーザー、ヨット、水上オートバイなどを預けることができます。
マリーナ内には、クレーンや水上給油施設などの便利な施設が充実しているほか、クラブハウスにはレストルームやカフェレストランも用意されているので、船に乗る前後の時間も快適に過ごせますよ。

猪苗代町の観光・レジャー施設:磐梯山

またもうひとつの町のシンボルである「磐梯山」では、登山・ハイキングを楽しめます。
猪苗代町内から登山をするなら、磐梯山ロープウェイを使って山頂駅まで行き、そこから山頂までの登山道を登るのがおすすめ。
ロープウェイからは眼下に磐梯山の山麓と猪苗代湖を望みながら、片道10分の空中散歩を楽しめます。
山頂駅から山頂までは約2時間ほどで到着し、山頂からは猪苗代湖を間近に見下ろしながら、安達太良山や吾妻山も一望できるでしょう。
山頂の北側では大噴火による山体崩壊の荒々しい爪痕が残っており、それによってできた「銅沼」などの湖沼が見られるほか、美味しい湧水をいただくこともできますよ。

猪苗代町の観光・レジャー施設:猪苗代スキー場

そんな磐梯山の麓には「猪苗代スキー場」があり、冬にはスキーを楽しめるのも大きな魅力です。
ゲレンデからは一面の銀世界と猪苗代湖を望むことができ、運が良ければ早朝には雲海を望むこともできますよ。
ゲレンデはスカイ・ベース・ミネロの3エリアに分かれており、初心者向けから上級者向けまで、さまざまなコースが用意されています。
とくにミネロエリアは全国大会も開かれる東北屈指のハードコースとなっており、上級者の方でも物足りなく感じることはないでしょう。
また猪苗代スキー場では、スキー・スノーボードの保管・メンテナンスサービスが有料でおこなわれています。
ウィンターアイテムを専用の倉庫で保管してもらえるので、自宅や別荘のスペースをとりません。
さらにプロによるメンテナンスも依頼できるので、いつでもベストな状態でスキー・スノーボードに臨めますよ。

▼この記事も読まれています
別荘にかかる「固定資産税」はいくら?計算方法や節税のポイントをご紹介

「アクセス面」から見る猪苗代町に別荘を持つ魅力とは?

「アクセス面」から見る猪苗代町に別荘を持つ魅力とは?

たまにしか訪れないことも多い別荘ですが、アクセス面が良く、気軽に訪れられるかどうかは重要ですよね。
ここでは最後に、猪苗代町へのアクセス方法をご紹介いたします。

猪苗代町へのアクセス方法:電車の場合

猪苗代町には「JR磐越西線」が通っており、猪苗代駅をはじめとする5つの駅が設けられています。
磐越西線は郡山駅から発着しているため、まずは東北新幹線で郡山駅まで訪れる必要があります。
猪苗代駅までの所要時間は、東京駅からで約2時間10分、仙台駅からで約1時間30分です。
名古屋方面からお越しの場合も同様に新幹線でのアクセスが便利ですが、大阪方面からの場合は飛行機で福島空港まで行き、そこからバスで郡山駅へ向かったほうが早い場合があります。
駅からは路線バスが発着していますが、別荘地近くにはバス停が少ないため、タクシーを利用すると良いでしょう。
猪苗代駅から別荘地が集まる磐梯山の麓へは、タクシーで10分ほどの距離です。

猪苗代町へのアクセス方法:マイカーの場合

また猪苗代町内には高速道路の「磐越自動車道」が通っているため、マイカーでのアクセスもおすすめです。
猪苗代駅近くに「猪苗代磐梯高原IC」が設けられているため、降りてすぐに中心部や別荘地に向かうことができます。
東京方面からの場合、首都高速から川口JCTで東北自動車道へ、郡山JCTで磐越自動車道へと乗り換えることで、約2時間40分で到着します。
また仙台からの所要時間は、仙台宮城ICから東北自動車道に乗り、同様に郡山JCTで乗り換えることで、約1時間45分です。

▼この記事も読まれています
別荘にかかる初期費用や維持管理費用とは?特殊な費用についてもご紹介

まとめ

福島県の猪苗代町は、猪苗代湖や磐梯山などの雄大な自然があり、開放的な景色と登山やスキー、湖での水上スポーツを楽しめる別荘地です。
自然に囲まれた環境ながらも、町内で生活必需品は買い揃えられるため、それほど不便さを感じずに快適な別荘時間を過ごせるでしょう。
また東京や仙台からは電車でもマイカーでも3時間以内で訪れられるので、週末などに頻繁に別荘を利用したい方にもおすすめです。


”人気の別荘地”おすすめ記事

  • 【2024】長野原町に別荘を持とう!住環境や観光・レジャーなどから街の魅力をご紹介の画像

    【2024】長野原町に別荘を持とう!住環境や観光・レジャーなどから街の魅力をご紹介

    人気の別荘地

  • 【2024】飯綱町に別荘を所有しよう!住環境や観光・レジャーから街の魅力をご紹介の画像

    【2024】飯綱町に別荘を所有しよう!住環境や観光・レジャーから街の魅力をご紹介

    人気の別荘地

  • 【2024】那須塩原市に別荘を持つ魅力とは?市内の住環境やアクセスをご紹介の画像

    【2024】那須塩原市に別荘を持つ魅力とは?市内の住環境やアクセスをご紹介

    人気の別荘地

  • 【2023】別荘を持つなら「那須烏山市」がおすすめ!3つの魅力について解説!の画像

    【2023】別荘を持つなら「那須烏山市」がおすすめ!3つの魅力について解説!

    人気の別荘地

  • 【2023】別荘を持つなら「裾野市」がおすすめ!3つの魅力について解説! の画像

    【2023】別荘を持つなら「裾野市」がおすすめ!3つの魅力について解説!

    人気の別荘地

  • 【2023】冬のアクティビティが楽しめる!裾野市のスノーパーク イエティをご紹介の画像

    【2023】冬のアクティビティが楽しめる!裾野市のスノーパーク イエティをご紹介

    人気の別荘地

もっと見る

トップへ戻る