【2024】長野県にあるおすすめのキャンプ場を3つご紹介!

人気のスポット

長野県にあるおすすめのキャンプ場を3つご紹介!

長野県のリゾート地やその近隣エリアで不動産を購入すると、豊かな自然を満喫できます。
大自然をさらに楽しむために、休日をキャンプ場で過ごしてみてはいかがでしょうか。
そこで今回は、長野県にあるキャンプ場のなかから、とくにおすすめのキャンプ場を3つご紹介します。
長野県の不動産を購入後の休日のお出かけ先候補として、ぜひご参考になさってください。

長野県にあるおすすめのキャンプ場①姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

長野県にあるおすすめのキャンプ場①姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド

姫木平ホワイトバーチキャンプフィールドは、長野県小県郡長和町にある、2021年春にオープンしたばかりのキャンプ場です。
「ホワイトバーチ」とは、英語で白樺のことを指します。
姫木平ホワイトバーチキャンプフィールドは名前のとおり白樺林に囲まれており、空の青さと白樺の白さの美しいコントラストを楽しめることが特徴です。
標高1,300mに位置するため、夏でも涼しく過ごせます。
野生動物を観察したり、満天の星空を眺めたりすることも可能であり、長野県中央部の豊かな自然を満喫できるキャンプ場です。

姫木平ホワイトバーチキャンプフィールドのサイト

姫木平ホワイトバーチキャンプフィールドには、「白樺サイト(BIRCH SITE)」と「フリーサイト」の2種類のサイトがあります。
白樺サイトは1区画約110㎡以上、各区画定員5名のゆったりとしたサイトです。
広々とした平坦な土地に、思い通りにテントなどをレイアウトして楽しめます。
車の乗り入れができるため、荷物の多い方におすすめです。
フリーサイトには、林間エリアと草原エリアがあります。
広さは約6,000㎡(林間サイト約4,500㎡・草原サイト約1,500㎡)、収納可能組数はフリーサイト全体で約50組です。
定員5名の通常の区画のほか、定員1名の「フリーサイトソロ」と「フリーサイトバイク」も用意されています。
白樺サイトはバイクの乗り入れができないため、バイクを利用する方はフリーサイトがおすすめです。

姫木平ホワイトバーチキャンプフィールドの周辺施設

姫木平ホワイトバーチキャンプフィールドの周辺にはコンビニエンスストアやスーパーマーケットが複数あり、食材の買い足しなどに役立ちます。
大自然を味わえる温泉施設も多く、キャンプ後の体を癒やしたい方にうってつけです。
また姫木平ホワイトバーチキャンプフィールドから車で10分ほどの場所には「鷹山ファミリー牧場」や「黒耀石体験ミュージアム」、「池の平ファミリーランド」といった家族で楽しめる観光施設もあります。
キャンプの前後に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

●所在地:長野県小県郡長和町大門3515-33
●アクセス方法:長野自動車道「岡谷インターチェンジ」より車で38分
●駐車場:あり

▼この記事も読まれています
伊豆の国市の別荘地「富士見ニュータウン」の魅力や周辺環境をご紹介!

長野県にあるおすすめのキャンプ場②白樺リゾートキャンピングビレッジ

長野県にあるおすすめのキャンプ場②白樺リゾートキャンピングビレッジ

白樺リゾートキャンピングビレッジは、長野県北佐久郡立科町に位置する、2022年にリニューアルオープンしたキャンプ場です。
標高1,450mの準高地にあり、空の近さを生かした星空観察などのイベントも開催しています。
白樺リゾートキャンピングビレッジのある地域は、水源が豊かであり、八ヶ岳山麓の伏流水を使った調理が楽しめます。
また「プレミアムサイト」には国内のキャンプ場では珍しい人工芝が張られており、夏でも地表が熱くなりすぎません。

白樺リゾートキャンピングビレッジのサイト

白樺リゾートキャンピングビレッジには、先ほどご紹介した「プレミアムサイト」のほか、「ベーシックサイト」「ベーシックペットサイト」「芝サイト」があります。
プレミアムサイトの人工芝は高グレードでふかふかとしているため、お子さまもくつろげることが特徴です。
1区画は8m×9mの広さがあり、日陰が多く、夏でも涼しく過ごせます。
ベーシックサイトは1区画7m×6.5mと、ややコンパクトな広さです。
流し場・トイレなどがある「OUTDOOR BASE」や、受付、売店から近いため、利便性を重視する方におすすめします。
ベーシックペットサイトは、ペット同伴可のエリアです。
1区画の広さは8m×9mとプレミアムサイトと変わりませんが、すぐ隣に広々とした芝生広場があり、犬の散歩ができます。
芝サイトは、キャンプ場の入口にもっとも近いエリアです。
1区画が9m×9mと4サイトのなかで一番広く、隣の区画と連結してグループキャンプも楽しめます。

白樺リゾートキャンピングビレッジの周辺施設

白樺リゾートキャンピングビレッジは白樺リゾートのなかにあるため、キャンプ場のすぐ近くにさまざまな施設が並び、キャンプ場の利用者はお得に利用できます。
たとえば白樺リゾートキャンピングビレッジの利用者は、池の平ホテル新本館にある「湖天の湯」の利用が1日1回無料です。
室内温水プールや遊園地、影絵美術館といった周辺施設も、割引価格で楽しめます。

●所在地:長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596
●アクセス方法:中央自動車道「諏訪南インターチェンジ」より車で46分
●駐車場:あり

▼この記事も読まれています
別荘地としての「伊豆の国市」の住みやすさ!ゴルフ好きにもおすすめ

長野県にあるおすすめのキャンプ場③蓼科グリーンキャンプ

長野県にあるおすすめのキャンプ場③蓼科グリーンキャンプ

蓼科グリーンキャンプは、長野県茅野市にある蓼科パークホテルに併設されているキャンプ場です。
蓼科パークホテル自体が八ヶ岳中信国定公園内にあり、広大な自然に囲まれています。
標高は1,250mで、中央アルプス・南アルプスの姿を拝める眺望の良さが魅力です。
蓼科グリーンキャンプの大きな特徴として、「バレルサウナ」を楽しめることが挙げられます。
バレルサウナとは、サウナ発祥の地フィンランドに古くから伝わる、樽型のサウナルームのことです。
熱した石に水をかけるフィンランド伝統のサウナ入浴法「ロウリュウ」を体験できます。

蓼科グリーンキャンプのサイト

蓼科グリーンキャンプは、全エリア同一のフリーサイトです。
ふかふかの天然芝に覆われており、「ずっと寝転んでいたい」「自然いっぱいで子どもも大満足」との口コミが寄せられています。
1区画の広さは10m×10mで、2区画以上をまとめて予約することもできます。
1区画でも広々としていますが、さらにゆったりと利用できるため、グループキャンプにおすすめです。
各区画で焚き火・バーベキュー・ガスコンロの利用が可能であり、自由に夕食・朝食の調理を楽しめます。
キャンプ場には入浴施設がないため、蓼科パークホテル本館の大浴場を利用可能です。

蓼科グリーンキャンプの周辺施設

蓼科グリーンキャンプの周辺には、横谷峡、白駒池、御射鹿池などの風光明媚な観光スポットが点在しています。
蓼科湖方面を始め、白樺湖方面、諏訪方面、山梨県方面にもアクセスが良く、計画次第でさまざまなレジャーを楽しめるでしょう。
蓼科グリーンキャンプから車で10分ほどの場所には、スーパーマーケット・コンビニエンスストア・コインランドリーもあり、急な買い足しが必要になった際にも安心です。

●所在地:長野県茅野市北山5522
●アクセス方法:中央自動車道「諏訪インターチェンジ」より車で30分
●駐車場:あり(各区画に駐車可能/区画外駐車場は20台まで)

▼この記事も読まれています
別荘地を購入する際は海沿いと山中のどちらが良い?

まとめ

「姫木平ホワイトバーチキャンプフィールド」は白樺林に囲まれた、野生動物との邂逅も期待できるキャンプ場です。
「白樺リゾートキャンピングビレッジ」には4つのサイトがあり、楽しみ方に応じてサイトを選べます。
「蓼科グリーンキャンプ」はバレルサウナや併設ホテルの大浴場を利用できるため、ほかにはないキャンプを体験したい方におすすめです。
長野県にお引っ越しをした際には、これらの施設に行ってみてはいかがでしょうか。


”人気のスポット”おすすめ記事

  • 【2024】飛騨市にあるひだ宇宙科学館カミオカラボとは?概要から見どころをご紹介の画像

    【2024】飛騨市にあるひだ宇宙科学館カミオカラボとは?概要から見どころをご紹介

    人気のスポット

  • 【2024】軽井沢町にある熊野皇大神社とは?見どころや休憩スポットをご紹介の画像

    【2024】軽井沢町にある熊野皇大神社とは?見どころや休憩スポットをご紹介

    人気のスポット

  • 【2024】嬬恋村にある「湯の丸高原」の魅力とは?概要や施設をご紹介!の画像

    【2024】嬬恋村にある「湯の丸高原」の魅力とは?概要や施設をご紹介!

    人気のスポット

  • 【2024】長野県にある「地獄谷野猿公苑」とは?概要や特徴をご紹介!の画像

    【2024】長野県にある「地獄谷野猿公苑」とは?概要や特徴をご紹介!

    人気のスポット

  • 【2024】静岡県にある「伊豆アニマルキングダム」とは?楽しみ方も解説の画像

    【2024】静岡県にある「伊豆アニマルキングダム」とは?楽しみ方も解説

    人気のスポット

  • 【2024】伊東市で大自然を体感しよう!小室山リッジウォーク MISORAとは?の画像

    【2024】伊東市で大自然を体感しよう!小室山リッジウォーク MISORAとは?

    人気のスポット

もっと見る

トップへ戻る